(画像をクリックしますと大きな写真をご覧いただけます。)





@  三田市   M邸


間口が広く奥行きが短い敷地も、樹木の配列、築山と景石のバランスにより遠近感のある庭にしました。大型の数奇屋門に見劣りしない石積みと練塀も当社の施工です。


A  篠山市   S邸


古い庭から新しい庭へ、植木を移植して使いました。
景石、延石なども流用し落ち着きのある庭園に仕上げました。
愛着のある木々といっしょに、新しい住まいでの生活を始めていただけます。


B  篠山市   O邸


新建材作りの住宅に合わせたブロック塀、フェンス、門扉を使用し、表からは洋風に、座敷からの眺めは施主様のご要望により、和風庭園にしました。
伝統の良さを現代の住まいにマッチさせた庭です。


C  篠山市   M邸


目隠しにラチスフェンスを使いプライベート感を出しました。お部屋から直接ウッドデッキへ、その上にはUVカットが施されているテラスを使っています。庭は一面、芝を張りました。
ラチスフェンス、ウッドデッキに使われている塗料は、人と自然に優しいオスモカラーを使っています。施主様のニーズとご予算に合わせて施工しました。